『や』より : や、ヤは、日本語の音節のひとつであり、仮名のひとつである。1モーラを形成する。五十音図において第8行第1段(や行あ段)に位置する。
五十音順: 第36位。
いろは順: 第29位。「く」の次、「ま」の前。
平仮名「や」の字形: 「也」の草体
片仮名「ヤ」の字形: 「也」の草体による
ローマ字: ya
点字:
:−●
通話表: 「大和のヤ」
モールス信号: ・−−
い段の文字に後続して、開拗音を構成する。このとき、一般に「や」は「ゃ」のように捨て仮名 小さく書く。また、「て テャ」「デャ」は、「て」、「で」の子音にそのまま「や」の音を続けた音(/tja/、/dja/)を表す。
平仮名の「や」は、画像:や0002.pngのように上が離れる字体と画像:や0001.pngのように続く字体がある。ゴシック体と大概の明朝体は前者,草書体と一部の明朝体は後者である。

ピューと吹く!ジャガー
『ピューと吹く!ジャガー』(ピューとふく! ジャガー)は、週刊少年ジャンプ誌上で2000年より連載中のうすた京介作のギャグ漫画。
スター養成校・ガリクソンプロダクション(通称ガリプロ)で笛 ふえ科の講師になった、謎の笛男・ジャガージュン市と、ギタリスト志望だが、成り行きでジャガーさんに笛科に入れられた「ピヨ彦」こと酒留清彦、そして楽しい仲間達が繰り広げるギャグ漫画。
独特のギャグセンスで人気がある。読者よりタイトル画を募集しており、ほぼ毎号掲載している。この作品は原則的に掲載場所が巻末であり、毎週6〜7ページの短編という特徴がある(そのためコミックス化は半年に一回。また他の漫画より空きページが増えるため「うすたのひとこと」という作者のコメント、イラスト等の書き下ろしページが多い)。コミックス巻数が作者の連載漫画で初めて2桁を突破した。

スタビ | スタビ | スタビポーランド侵攻 + ノムさん | むさしの号 + かぐやロボット | ずーずー弁 + ずん | れいこう堂 + れいめい | いすゞ・ビッグホーン + マメモン | ヨシフ・スターリン + ヨゼフ・ラッツィンガー | ゎ + ぴーかんバディ! | こいくち醤油 + ぺティ・フォード | ヘヴィロック + つんく | サイ・アーガイル + ヤコブレフ-1